So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ルポ取材 ブログトップ

4月16(水)-17(木)「トランピン」取材ー西穂高岳独標 [ルポ取材]

アウトドア雑誌「トランピン」の雪山登山取材で西穂高岳独標に行ってきました。初日は西穂山荘付近で雪上技術講習を行い、翌日に独標を登るという企画です。来年の3月号の発売です。
DSC_0037[1].JPG
▲西穂山荘はまだまだ雪の中でした。スタッフ作成の雪だるまも形が崩れてきたけれど健在です。
DSC_0031[1].JPG
▲山荘前で雪上技術講習を行いましたが、マンツーマンなのですぐに終了したので、すぐに飲み会に向かいました。
DSC_0032[1].JPG
▲翌朝は山荘の朝食を食べてから出発しました。天気が予報より悪く、風強く曇りでした。
DSC_0033[1].JPG
▲出発を少し遅らせて、ゆっくりと歩いて、ガスが切れて晴れ間の独標到着。モデルのTチャンはカリマーのスタッフです。
DSC_0034[1].JPG
▲帰りの大雪原で一気に尻セードしました。先頭はトランピンのM氏。お世話になりました。
DSC_0035[1].JPG
▲お昼の西穂山荘で食べるのはもちろん名物・西穂山荘のラーメン。味噌と醤油の2種類があり、どちらも美味しかったです。お世話になりました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

3月10~12日八ヶ岳・阿弥陀北稜&石尊稜 [ルポ取材]

 「山と渓谷社」のルポ取材「冬季八ヶ岳南部の網羅ガイド」で八ヶ岳に行ってきました。
入山日前日に都内でも降った雪の影響で高速道路、一般道路は大渋滞!待ち合わせ予定時刻を大幅に過ぎて、やっとの思いで夕方に赤岳鉱泉に到着。鉱泉でも約50cmの積雪があったようです。
 翌日はラッセルをして阿弥陀北稜を登り、中岳を経由して文三郎道を下山、翌日は再びラッセルして石尊稜を登りました。記事の掲載は2010年12月号になるそうです。

  行者小屋からの阿弥陀岳。今日は行者小屋から先はトレースなし!映像的にはものすごく綺麗な雪山ですが、ラッセル地獄が待っています・・・
行者小屋から


  まったくトレースのない綺麗な斜面!頂上付近は雪煙がたって寒そうです。ここで氷点下5-6度くらい。
頂上付近は寒そう


  3Pに区切って撮影しながらの登攀です。最終ピッチをリードする遠藤ガイド。
最終ピッチ


  積雪で通常より難しくなったナイフリッジを怖々渡るモデルのS嬢。、顔をあげるのがやっと?日が陰ってしまったのが残念でしたが、ウエアや赤ザック(赤岳鉱泉提供)が雪山に映えています。
最終ピッチ雪稜


  頂上着!風があるものの、ホット一息。右から遠藤ガイド、モデルのS嬢、カメラマンH氏。
頂上で


  阿弥陀岳頂上から中岳を経由。正面に聳える主峰・赤岳が真っ白に雪化粧してすばらしい!※翌日の石尊稜の写真はありません。
下山



  


ルポ取材 ブログトップ