So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
岩登り講習会 ブログトップ
前の10件 | -

10月13,14日越沢バットレスと室内ジム [岩登り講習会]

13日(土)は都合により奥多摩・越沢バットレスへ。最近の情報ではバットレスキャンプ場の橋が台風で流されて通行出来ない等があったので、古里駅から山道を通って岩場へ。16:00には終了して、お楽しみの宴会です。翌日は雨のため室内ジムとなりました。
右ルートⅣ+
▲まずは右ルートⅣ+です。2パーティに分かれて登りました。写真はリードするA嬢。
右ルート滑り台Ⅴ−
▲2P目は滑り台Ⅴ−。
鋸Ⅳ−
▲お次は天狗の肩下のⅤ−からつなげて鋸ルートⅣ−。高度感満点の迫力あるルートです。
鋸2
▲少し被った箇所もあり、腕が終わりかけてます♪ここで一旦お昼休憩です。15分ほどの休憩で再開。
第二スラブⅣ+
▲再び懸垂下降して第二スラブへ。
失神テラス
▲「失神テラス」で高度に慣れて・・・
第二スラブⅣ+
▲3P目を登るT嬢とK氏。今日はこれで終了。後はお楽しみの「すき焼きパーティ」です♪
乾杯
▲お連れ様~♪
スキヤキ
▲すき焼きは自分一人じゃ中々やらないので、皆さんからも援助いただき奮発しました。
ピザ
▲2回戦はピザ!切り分けをニコニコしながら待ちます。
撃沈
▲19:30を回ると撃沈者が・・・
撃沈記念撮影
▲全然気づかないので皆で記念撮影(笑)。翌日は朝から雨のため室内ジム講習でした。
nice!(0) 

10月6-8日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

連休は谷川岳一の倉沢実践登攀ガイドと槍ヶ岳北鎌尾根が予定されていましたが、台風25号の影響で中止、三つ峠山での岩登り講習会に変更しました。幸い三つ峠山は3日間とも登れてラッキーでした。
DSC_0253.jpg
▲初日の6日も岩場は乾いていて快適に登れました。都岳連ルートⅤ級20mを登るJ氏。
DSC_0254.jpg
▲一般右ルートを登る群馬の裁判長N氏。他のパーティも少なく、雨の予報だったからでしょうか。
DSC_0255.jpg
▲三つ峠山では初めてのリードとなるリーダーピッチⅣ級+を登るT嬢。このところグングンと腕をあげてきました。
DSC_0256.jpg
▲一般ルート左にある人工登攀リートでアブミの練習をしています。遠藤がフリー化して、5.11bcになっています。
DSC_0260.jpg
▲ジャンプ・オブ・ジョイ5.10cdにトライするN氏。2年目の生徒たちもようやくこのレベルまで来ました。他の岩場だったら5.11aかbはあると思います。
DSC_0261.jpg
▲最終日は朝練です。午前5時半に登りだしましたが、深いガスで視界も悪いです。
DSC_0265.jpg
▲今回は初級生もいるので中央カンテルートを登りました。1ピッチ目のⅢ級のランペです。ガスも少し薄くなり明るい雰囲気で登れます。
DSC_0267.jpg
▲核心のクラックⅣ級+(体感はⅤ級くらい)を越えてテラスに集合。下がガスなのでよく映えました。
DSC_0269.jpg
▲中央カンテを終了して、第三バンドをトラバースして権兵衛チムニーⅣ級に行きました。初めて味わうチムニーに悪戦苦闘の面々でした。午前8時過ぎに四季楽園に戻り朝ごはんを食べると、みんな疲れ果てていて、これで終了となりました。3日間お疲れ様でした。
nice!(0) 

9月19日奥多摩・天狗岩 [岩登り講習会]

奥多摩には天狗岩という名前の岩場がいくつかありますが、この天狗岩はあきる野市にあります。私有地内の岩場で地主さんに許可を頂いて開拓しました。地主さんは敷地内での事故は厳禁という事で、一部の認めたガイド・パーティのみ立ち入りが許されています。今のところ部外者は立ち入り禁止になっていますのでご了承ください。ちなみに天狗岩とは岩場の頂上に人が立てる岩場にこの名前がつく事が多いいそうです。
DSC_0235.jpg
▲「だんだんフェース」Ⅲ級+12mは、初めて岩登りをする方に最適です。細かな3段のフェースを繋げます。
DSC_0236.jpg
▲「マサキリッジ」Ⅲ級15m。見栄えが良いリッジを登る。初めてのリードにいいかも。
DSC_0237.jpg
▲「ジンジン2」5.9、12m。下部のスラブフェースの爪を立てるカチが核心です。上部フェースも面白い。指の皮が痛くなります。
DSC_0238.jpg
▲「マサキフェース・ダイレクト」5.10a、8m。最新ルートは薄被りのフェースを登ります。
DSC_0240.jpg
▲「熊さんハング」5.9、10m。下部のハング下に出てからのハング越えが核心です。
nice!(0) 

9月15-16日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

15日からの連休は三つ峠山に行って来ました。15(土)は登れる可能性が低く室内ジムを予定しました。小雨というより霧雨がつづき、1日中室内ジムになりました。日曜日は8時ごろから日がさしましたが、その後はガスに覆われて、濡れている岩も少ししか乾かず、登れるルートも限定されました。
DSC_0235.jpg
▲一般ルートとリーダーピッチの次に新ルートの「薬師」を登りました。観音ルートの右にある5.9の鳳凰三山ルートのフェースの1本です。びしょびしょでした。
DSC_0236.jpg
▲これもルート図には載っていない新ルート「ベルグ」5.8です。リーダーピッチの左、都岳連ルートとの間にある出だしが核心のハングルートです。出だしのアンダーが濡れていました。
DSC_0237.jpg
▲続いて日山協ルート5.10a(11a)の右に作った「ジンジン」5.10bです。出だしのハングが核心で細かな5㎜キャンパーを登るようなルートです。湿気っていました。
DSC_0239.jpg
▲昔からある地蔵左ルートⅣ級+です。出だしの縦ホールドの処理と最後のクラックのレイバックが核心です。ちなみにこの左のハンガーボルトルートが「鳳凰」5.10aです。出だしのクラックが核心です。鳳凰三山ルートの最新ルートです。
DSC_0240.jpg
▲その隣の名ルート地蔵右ルートです。出だしの小ハングは5.7で、最後のフェースが5.8です。
DSC_0241.jpg
▲最後はこのダンスホール5.10bで縞めました。観音ルートの左の被ったフェースを登る新ルートです。途中の観音左ルートのバンドで合流し、ここで終了します。出だしが濡れていましたが、他はOKでした。
nice!(0) 

9月1-2日三つ峠→室内ジム [岩登り講習会]

今週末は台風の影響ではないようですが2日間とも雨予報になってしまったので淵野辺の室内ジム「ストーン・マジック」での講習となりました。
模擬リード
▲1日(土)はウォーミングアップ後はリード講習ですが、ジムが空いていた事もあり模擬リードです。
ハング
▲中盤からはハング課題をメインに・・・ハング越えが出来ずに四苦八苦するC&H嬢コンビ。
薄被り
▲最後に”薄かぶりの壁の遠いホールドを取る”に撃沈して終了しました。
2日目薄被り
▲2日(日)は、昨日の弱点”ハング壁の遠いホールドの取り方”を、まずはボルダー壁で練習をしてからトライしたら、見事に取れました!
薄被り突破
▲薄かぶり部分もクリアしましたが・・・・・
撃沈
▲さすがに室内ジム2日目は疲れがでてきたかな(笑)
遠いホールド
▲触発されたH嬢も違うハングにトライし、遠いホールドも取れて・・・
ゴール
▲なんとトップアウト!!ボルダー効果か!?
ハング
▲こちらのマッチョ・K氏はハング課題メインに登らされて・・・かなり腕に来たようです♪今日は早めに終了しました。みなさん、お肉食べて回復させて下さいね~♪
nice!(0) 

8月25-26日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

8月最後の週末は三つ峠です。台風一過で真夏日の2日間でした。例によって今回も朝練しています。
岳ルート周辺
▲26日(日)はマルチピッチへ行く予定なので、初日は練習&チェックを兼ねて岳ルート周辺で17時頃まで登り込みました。岩場は染み出しがあり、濡れている箇所もありました。
撃沈1
▲四季楽園の夕食中盤になると、平日の疲れで撃沈者1名!  撮影:C嬢
撃沈2
▲撃沈者もう1名発見!前日の就寝は1時過ぎだとか・・・お疲れ様~。ちなみにまだ19時です(笑)。撮影:C嬢
岳と中央カンテ
▲26日(日)は早朝出発で「岳ルート」と「中央カンテ」2組に分かれて登ります。
2P目(中央カンテ核心)
▲中央カンテ核心のクラックも昨日練習したので、スムーズに超えてきます。
岳と中央カンテ合流点
▲岳ルートと中央カンテの合流点で。
最終ピッチ
中央カンテ最終ピッチをカムを使いながら登るT氏。久しぶりの参加ですが安定しています。
岳抜け口
岳ルートの最終ピッチを抜け出てきたマッチョ・K氏。遠藤Gが映画「岳」で使われた箇所を下からつなげたのが「岳ルート」です。みなさん岳の小栗旬気分を味わって登ったかな(笑)
大根おろし
▲終了点からトラバースして、締めは「大根おろし」です。
大根おろし横から
▲やっと日が当たってきました。まだ涼しくていい気分です。
大根おろしリード
▲トリを飾ったのは”ジュンちゃん”ことM氏です。ウエアが映えてカッコイイですね♪・・・これで朝練終了!今日も暑くなりそうです。これから朝食食べに降ります。
ロープ担架
▲食事後は室内でロープ担架作成。性格がでますね(笑)いや、血液型かな?。
ロープ実践
▲目が粗いと手や足がすっぽ抜けるし、細かすぎてもロープ足りなくなるし・・・作成者が責任を持って乗ってもらいます(笑)・・・次は涼しい室内ジムへ移動してその他の担架作成とクライミングを行って正午には終了しました。今日は富士吉田市の「火祭り」だそうなので、混み合う市内から早めに脱出です。中央道は渋滞があり、大月下車で山越えして帰りました。
nice!(0) 

8月18-19日御坂・三つ峠山  [岩登り講習会]

今週はマルチピッチ講習という事で、初日はマルチピッチシステムでの登りをみっちり行いました。翌日は4:30出発で朝練へ!7:00に小屋に戻って朝食。再び岩場を登って10:00過ぎには終了しました。
模擬リード
▲初日は模擬リードでリード講習&マルチです。
草溝
▲草溝ルートから・・・
NO.1クラック
▲NO.1クラックをリードして・・・
ダンスホール
▲ダンスホール10bcをリードしたM氏こと”ジュンちゃん”。最近メキメキ上手くなってきました。今日は17:00まで登って終了。
朝練
▲翌日19日は日の出前に出発して朝練です!こちらは初リード中のH氏。バックの富士山が綺麗です。
最終ピッチ
▲最終ピッチを登るH嬢こと”ムッチャン”♪
天狗の踊り場
▲天狗の踊り場で終了です。富士山が良く見えて気持ちのいい朝です。
天狗の踊り場2
▲女性たちもロープを背負って”クライマー”気分を味わっています(笑)
権兵衛
▲岳ルートから権兵衛チムニー経由で天狗の踊り場に遠藤組も到着!さて、7:00から朝食を食べに一旦四季楽園に下山します。
ベルグ
▲気分的には「一日終わった感」がありますが、まだまだ登ります!
JINJIN2
▲疲れたといいながらもJINJIN10cを登り・・・
JINJIN3
▲10:00過ぎには腕も終わって再び四季楽園へ戻りました。暑くなる前に登れて充実感あります。岩場は赤トンボがたくさん飛んでいて、もう秋の気配です♪
nice!(0) 

8月11-12日奥多摩・天王岩 [岩登り講習会]

モンベルの沢登りに参加する予定だった面々を天王岩の岩登りに変更して参加して頂きました。11日は前日夕方に降った雨で少し濡れていましたが、だんだんと乾いていきすべてのルートが登れました。12日も雷雲がかすめましたが、結局雨は小雨程度で岩もコンディションが良く、貸し切りで登れました。
DSC_0235.jpg
▲2日間参加したキン肉マンKさんは、「涅槃の風」5.10bにトップロープでチャレンジしていました。
DSC_0238.jpg
▲ムッちゃんことHさんは、「クラックジョイ」5.9を初トップアウト。練習の成果がようやく出てきたのか?
DSC_0240.jpg
▲マムート族のJちゃんは念願だった「カイーノ」5.11aを初トップアウト。今度はリードにチャレンジしてほしいものです。
nice!(0) 

8月4日奥多摩・天狗岩 [岩登り講習会]

今回は遠藤ガイドのガイド30周年記念事業で奥多摩の岩場での講習会になりました。初日は天狗岩に行きました。2日目は天王岩ですが、写真を撮り忘れました。
DSC_0235.jpg
▲天狗岩のハイライト、マサキリッジⅢ級は簡単ですが絵になります。
DSC_0236.jpg
▲今回は全員がパーティを組んで、リード&フォローで登りました。
DSC_0237.jpg
▲隣(手前)のルートはアルパインフェースⅢ級+で、これも初心者向きのルートです。
DSC_0238.jpg
▲参加者が定員の10名でした。午後3時まで登り、夕方は事務所でバーベキューと映像(遠藤出演のテレビ&ビデオ)の夕べとなりました。
nice!(0) 

7月14-15日奥秩父・小川山 [岩登り講習会]

連休の2日間で小川山に行って来ました。まだ手術した左足が痛いので、岩には登らずアドバイスのみになりました。キャンプ場はとても混んでいましたが、いい天気でした。朝晩は20℃程度で過ごしやすく快適でしたが、昼間は30℃位まで上がり、日向は太陽が恨めしいほどでした。
DSC_0239.JPG
▲小川山はスラブですね。クラシックなルートは、5.10aでも難しいです。
DSC_0240.jpg
▲小川山のもう一つの魅力はクラックです。初めてクラックを登る人には5.7位がいいかもです。
DSC_0241.jpg
▲午後になると入道雲がニョキニョキと湧きますが雷雨にはなりませんですた。良く見ると松ぼっくりが綺麗でした。
nice!(0) 
前の10件 | - 岩登り講習会 ブログトップ