So-net無料ブログ作成

6月25日モンベル展示会、26日天狗岩と越沢バットレス [岩登り講習会]

25日はモンベル展示会です。東京・浜松町ですが同じ都内とは思えないほど遠いデス・・・朝から満員電車に乗って、よく会社勤めの人は毎日こんなのに乗っていられるな・・・と思いながら会場へ。2020年春・夏の商品を見てきました。翌日は梅雨の晴れ間で岩登りでした。
酒ボトル
▲モンベル×日本盛がコラボしたお酒ボトル!アルミですが分厚く、冷却機能も優れ、日光も入らないので保存に便利!6月下旬から期間限定でコンビニや大手スーパー(イオンだったかな?)で販売するそうです。「原酒」というだけあって濃~いです。
校長とカレー
▲展示会の楽しみ、スパイスマジックのスパイシーなカレー。W校長もご満悦のピース♪
会長と
▲辰野会長を囲んで。辰野さんは還暦だそうですが、この夏にマッターホルン登頂を目指すそうです。若いころは北壁から登り、ヘルンリ稜を降りていますが、今度はそこを登ります。
天狗岩
▲26日は天狗岩で岩登り。東面からぐるっと登っていきます。
リード
▲今日は女性参加者のみなので女子会チックにいきます♪T嬢もマルチのリードをやってもらいました。
越沢
▲こちらは越沢バットレスの遠藤組。右ルートですね。
夕食
▲で、お約束の夕食。「また来てるよ・・・」と言われるのが恥ずかしい、顔出しNGのT嬢(笑)。みんな分かっているけどね。それにしても梅雨の晴れ間の登れてラッキーでした♪
nice!(0) 

6月22,23日レスキュー1・2 [モンベル・コラボイベント]

週末は岩登りでなく各日日帰りのレスキュー講習です。
道場
▲22日(土)はセルフレスキュー・ステップ1です。ロープやハーネスなどを使った色々な担架作成とバックアップ付き懸垂下降+登り返しです。クライマーだけでなく、ハイキングでも起こりうる事故からの脱出を想定しています。天気予報は曇りでしたが、正午から結構な雨!やむなく管理人さん宅の室内ジムへ移動。懸垂下降などは取りあえず講習済んでいて良かったです。ジムでは主に担架作成を行いました。
夕食
▲夕食は冷蔵庫の余りを使って「サバ缶+ジャガイモのカレー風味」と「ゴーヤチャンプル」♪
ステップ2
▲翌日はステップ1の続きで、「登山道から落ちた人の引き上げ」です。天気予報は微妙でしたが、時折パラパラ程度の小雨のみで無事に講習できました。終了し、車に乗ったとたんに土砂降りでしたので、ラッキーでした。梅雨で天気が読みずらいですが岩登り以外にもやれることはありますんで楽しいです。
nice!(0) 

6月22-23日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

5週連続の三つ峠山での岩登り講習になりました。ただ、月ごとのカリキュラムが有るので、それほど暇ではなく、覚えることはたくさんあります。コンテニアスのセッティングとショートロプ・クライミング、各種確保なども練習しました。
20190622_165811.jpg
▲土曜日は天気予報に反して雨模様。富士見荘の室内ジム講習に変更しました。今日はジムクライミング以外にバックアップ付き懸垂下降、宙ずりからの脱出、アブミクライミングを練習しました。
20190623_114522.jpg
▲日曜日はガスの中でしたが、意外に岩は乾いていました。地蔵の左ルートを快適にリードする中級生になったD氏。
20190623_114530.jpg
▲昨日練習したアブミクライミングを岩場で実践しました。遠いボルトへの立込みがバランシーです。
20190623_115810.jpg
▲クラックやリスが多い三つ峠山の屏風岩は、カムやナッツのセッティングの練習には最適です。足元にカムを決めています。
20190623_115902.jpg
▲地蔵左ルートでは抜けそうなハーケンの補助にアングルハーケンを打ち込む練習でした。
nice!(0) 

6月15-16日御坂・三つ峠山、17日日和田「登山に役立つ岩登り」 [モンベル・コラボイベント]

15(土)-16(日)は雨天予報だが日曜は何とかなりそうなので、小川山から三つ峠に変更しました。MOCの三つ峠は予定通り実施です。初日は雨の中、四季楽園へ。ロープワークとクライミングです。夜半は雷雨になり四季楽園でも停電になるほどでしたが、次第に雨はやみ、ガスもとれていい天気です。強風とびしょ濡れの岩場でしたが、無事に登れました。
富士山
▲16日(日)は早朝はガスの中でしたが、6:00頃には富士山も見えてきました!山頂はうっすら雪がつきました!
中央カンテ下
▲岩場はびしょ濡れ、強風でダウンジャケットを着るほど寒かった・・・でも気持ちよく登れました♪イエティ組もアブミやリード、支点構築など密度の濃い講習だったようです。
味玉
▲17日(月)は日和田山でクライミング。微妙にクライマーいましたが、上手く場所が取れて満足♪ 味玉+牛丼弁当と岩場♪それにしても梅雨の晴れ間は暑いです・・・
nice!(0) 

6月8-9日御坂・三つ峠山 [アルパイン・スクール]

いよいよ関東も梅雨に入ってしまい、天気予報と睨めっこして予定通り三つ峠に行くことになりました。初日は14時頃から雨予報だったのでマルチピッチはやめてショートルートです。16時まで天気が持ってくれました。翌日は朝練予定でしたが、夕方から雨がやまず室内ジムとなりました。
リード講習
▲今日は新スクール生もいるので、リード講習からです。支点構築やクイックドローのかけ方などを行います。
リード講習など
▲トップロープで登ったり、リードしたり・・・14時頃になっても取りあえず雨に降られないので、一段上に上がります。
2階へ
▲「岳ルート右5.8、左5.9」と「コウモリ1P 10a」にロープを張りました。ガスがかかったり、ポツポツ雨が降ったりでヒヤヒヤでしたが、何とか16時まで登れた所で雲行きが怪しく大粒の雨がパラパラきたのを期に終了しました。取りあえず登れて良かった♪
mitu190608_5.jpg
▲翌日は次第に雨という予報なので朝練・・・と思っていましたが、夕食時からの雨は止まず・・・早朝4時に起きた時には結構降っていたので2度寝です。
mitu190608_6.jpg
▲四季楽園の室内ジムを登って終了しました。これはこれで楽しかったです♪
nice!(0) 

6月4日裏妙義縦走 [モンベル・コラボイベント]

一日空いて、再び裏妙義です。良い天気でした。
鎖場
▲入山すると、ポツポツと岩場が出てきます。丁須の頭までの登りは樹林帯になるので、蒸し暑く一番疲れるところです。
オニギリと表妙義
▲丁須の頭で昼食。オニギリと表妙義。
下り
▲丁須の頭を下って、縦走開始です。
長い鎖場
▲核心の長い鎖場の下り。ここが一番緊張するとこです。
トラバース
▲ハイライトの赤岩のトラバースを終えて・・・
ギンリョウソウ
▲「ギンリョウソウ」というレア・キノコも見られました♪16:00少し前に駐車場に戻りました。これで春シーズンは終了。次回は秋です♪

6月1日天狗岩・2日裏妙義縦走 [モンベル・コラボイベント]

6月1日(土)は近場の「天狗岩」でクライミングでした。2日(日)は群馬県・裏妙義です。曇りの天気で、裏妙義は雲の中。しかも集合場所にむかっている途中でポツポツ雨が・・・天気予報は曇り一時晴れ。雨画像も雨雲なし!大気が不安定です。ですが、予報も悪くないので予定通り出発。樹林帯は湿気が多くムシムシです。丁須の頭で昼食タイム。表妙義がかすんでいますが、それ以外は展望ほとんどなし。稜線歩きは多少風があり気持ちよいです。16:30過ぎに駐車場に戻りました。今回は鎖場で時間かかりました。
丁須の頭
▲丁須の頭の登りです。バックには浅間山があるのですが、今日は何にも見えませんでした。
ギンリョウソウ
▲縦走中に発見したギンリョウソウ♪ちょっとピンボケしてしまいました。また明日に行くので、綺麗に撮影してきます!
nice!(1) 

6月1-2日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

先週に引き続き三つ峠山に行って来ました。無雪期のアルパインスクールの始まりです。自分たちの力でアルパインルートを登れるように少しづつ学んでいきます。今回は登れる初級生の参加だったので、基本技術より登る事を優先しました。
20190602_113941.jpg
▲三つ峠山は只今、ツツジが満開です。ただ、先週に比べて気温が10℃以上違います。3枚着込んでもまだ寒く、小屋ではストーブを炊いていました。
20190602_114509.jpg
▲登れる初級生M.Mさんは、5.10bや5.10cにチャレンジしていました。中級生でも登れる人は少ないグレードです。
20190602_113258.jpg
▲新エキスパート生のM.Jさんは、一番登れるスクール生。今月の課題のキーホール5.10cは目の前でした。
nice!(1)