So-net無料ブログ作成

8月1日奥多摩・シンナソー沢 [沢登り]

今日は偵察を兼ねて奥多摩・シンナソー沢に行って来ました。初級者向きの沢という事でしたが、難しい滝は無いものの多くの滝があり、しかもすべて直登できるので楽しめる沢です。ただ、下半部には飲料水の取入れパイプが散乱しており、やや見苦しい所があります。藤倉周辺はマイカーの駐車場がなく、徒歩で10分ほど戻った路肩に駐車しました。
DSCN0217.JPG
▲シンソナー沢出合い。出合から3mの小滝が連続します。沢への降り口は藤原バス停から戻り、月夜見沢方面への道路下の赤い屋根の廃屋から川に降りれます。
DSCN0267.JPG
▲下部の核心部2段12mの滝。上部がⅣ級-程度です。
DSCN0280.JPG
▲上部の最初の滝、5mハングの滝。見た目よりも左側を簡単に登れます。Ⅲ級。
DSCN0290.JPG
▲狭いゴルジュが続く。綺麗なV字状の岩のくぼみが連続していました。
DSCN0297.jpg
▲上部の核心、2段15mの滝。見た目よりも易しくⅢ級程度でした。
DSCN0301.JPG
▲その上も3m程度の簡単な小滝が延々と15個以上続きました。
DSCN0315.JPG
▲水流が減り、二股を左に行き、更にその上で源頭模様となり鈴が枯れて終了です。
DSCN0316.JPG
▲終了点から左の灌木帯をジグザグに登ると15分弱で登山道に出ました。
DSCN0321.JPG
▲雷が鳴っていて、いつ降るかという感じでした。途中で雨になりましたが、すぐに止み藤倉に戻れました。
nice!(0) 

nice! 0