So-net無料ブログ作成

7月20-21日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

初日は雨のため室内ジム、翌日は外岩が登れた三つ峠でした。四季楽園もキャンセルが相次ぎ、宿泊は私たちだけの貸し切り状態でした。
夕食
▲20日(土)は富士山は綺麗に見えているのに雨・・・という残念な天気のため室内ジムです。おかげで先週以来の宿題を片付けた参加者もいました。いつも美味しい四季楽園の夕食です。
一般ルート周辺
▲翌日は雨も止んでいるため、まずは一般ルート周辺でリード&模擬リードの講習。
NO.10.5クラック
▲次第に下から登ってきたクライマーが増えてきたので、2パーティに分かれて荷物背負ってマルチピッチへ出発!
トラバース
▲横移動もあるので、前日に講習した「各種の確保方法」を実践しながら上を目指します。
後続
▲後続のM&Yパーティ。次第にガスが覆ってきて、にわか雨が心配でしたが降られる事無くよかった。
小森中山クラック
▲「小森=中山クラック 10C」と「NO.1クラック」で遊んでから上へ抜けようという計画♪薄被りしているクラックを登るので、パワーとバランシーな足さばきが必要です!パワー全開で時折声をあげながら登る山岳ミュージシャンT(笑)。
小森中山クラック2
▲下部のレイバックに力を吸い取られないようにいかに早く上に抜けるかが核心・・・ですが、上部の浅いクラックもバランシーです。Y氏はレイバック初体験かな。
抜け口
▲最後にMッツンが何とかトップアウトしてきました!もう腕が終わったそうです♪室内ジムにはレイバック無いと思うので、いい経験かな。
NO.1クラック
▲ここを登らないと帰れない・・・とちょっと湿気ったNO.1クラックを登ります。腕も時間も終わりましたので、ここで懸垂下降して帰りました。やっと今週には梅雨が明けそうですが、その前に登れて良かったね♪