So-net無料ブログ作成

2月2-3日三つ峠山・四十八滝沢、奥秩父・滑沢 [実践アイスクライミング]

2月の初めは近場でアイスクライミングを楽しみました。2(土)は三つ峠山の北面の四十八滝沢へ行きました。さすがメジャーな沢で5パーティが入っていました。3(日)はマイナーな奥秩父・中津川渓谷の滑沢に行きました。良く凍っていましたが積雪があったのでナメが埋まってしまったのが残念でした。
20190202_095727.jpg
▲四十八滝沢に降りてみると10cmほどの積雪がありましたが、良く凍っているようでした。
20190202_102018.jpg
▲初滝付近は小粒ながら急な氷瀑となっていて、ロープを結んで登りました。
20190202_105400.jpg
▲大滝20mは両サイドが凍っていますが、落ち口が薄そうなので右から巻きました。
20190202_112847 (1).jpg
▲七福の滝は良く凍っていて青氷で今までになくいい状態でした。今回はここまでにして、トラバースして登山道に出ました。
P2031664.JPG
▲滑沢は中津川のこまどり荘の裏にある沢でなかなか凍りませんが、今回は良く凍っていました。積雪があるので傾斜が緩い氷瀑は雪に下です。F1、20m。
P2031666 (1).JPG
▲F2、15m。F1と共にノーロープで登りました。60℃位の緩い傾斜でした。
P2031668.JPG
▲上部に20m級の氷瀑が3つ続けてありますが、その一番下の氷瀑です。F5です。F6はナメで、最後のF7は上部が薄くて登れませんでした。懸垂下降して出合いに戻りました。
nice!(0) 

nice! 0