So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

西上州・裏妙義縦走 [モンベル・コラボイベント]

梅雨入り前の貴重な晴れ間で裏妙義に行って来ました。事前情報でヒルが結構いる、という事だったので虫よけスプレーや木酢液スプレーなどを持参し、休むたびに吹きかけました。それが良かったのか一人も噛まれずに下山できました。
浅間山
  ▲気温は30℃近いですが、稜線に抜ければ風が気持ちよいです♪丁須の頭の鎖場でバックは浅間山。すれ違う登山者はヒルにやられた、と言っていたので、我々は運がいいです♪それとも血が不味いのか?!
裏妙義
  ▲一番の難所、鎖場の20mほどの下り。今回はここが渋滞しており30分ほど待たされました・・・。スムーズにいっても下山予定は16:00前後の長い縦走です。ここを越えてから皆さん頑張って歩いてくれ、16:30には無事に解散できました。しかし!帰宅への核心は関越道でした。松井田妙義から乗ったら本庄児玉から先は100分越えの事故渋滞。という事で本庄児玉から下道で帰りましたが、グーグルマップは1,2分早いだけの狭い道ばかりを選択。でかいD5(三菱デリカ)での運転が疲れるため、ナビを無視して道路標識通りの広めな道を運転。帰り着いたのは19:30過ぎでした。関越恐るべし・・・。
nice!(0) 

nice! 0