So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

12月30日~1月1日八ヶ岳広河原沢 [実践アイスクライミング]

年末の峰の松目沢アイスに引き続き広河原沢に入りました。入山日の30日はアイスクライマーで一杯でしたが、徐々に少なくなり、最後は我々を入れて3パーティになりました。初日は右俣のクリスマスルンゼに入り、下部氷瀑で練習し、2日目3ルンゼ、3日目左股を登りました。
DSC_0237.JPG
▲入山日の阿弥陀岳広河原沢方面。氷瀑は良く発達していましたが、見た目より雪がたっぷりありました。
DSC_0239.JPG
▲2日目の3ルンゼ3段の大滝は、下部が埋まり2段になっていました。初日の写真はありませんが、クリスマスルンゼの発達はイマイチで上部は2本しか登れません。
DSC_0243.JPG
▲3ルンゼの最後の氷瀑はバーチカルでしたが、たくさんのクライマーの跡が残りボロボロでした。
DSC_0245.JPG
▲最後はルンゼを詰めて南稜のP3下に抜け出ました。下降を南稜青ナギから広河原沢への旧道を下降して戻りました。
DSC_0248.JPG
▲お正月の元旦には朝4時に起きて5時半に出発して左股に入りました。最初のほうの氷瀑はフリーソロで越えて行きました。
DSC_0252.JPG
▲大滝は良く発達したというよりも発達し過ぎた感がありました。真ん中が膨らんで水が流れています。
DSC_0253.JPG
▲この上部まで登り懸垂下降8回くらいして戻りました。2日目の31日の午後が少し天候が崩れたものの、暖かな3日間を楽しく過ごしました。
nice!(0) 

nice! 0