So-net無料ブログ作成

10月4-6上越・谷川岳 [ルート整備]

小川山から谷川岳へ移動してきました。今日はAGS-J((社)日本アルパイン・ガイド協会)の研修を兼ねたルート整備です。4日(月)は雨天の為、登山指導センターでロープワーク研修、5日(火)は中央カンテで研修組みとロート整備組に分かれて作業しました。※明日6日(水)までですが、私(福田)は1日早く下山してきました。
曲がったカラビナ
  ▲タイブロックと滑車を使ったオートブロックにKONG社の曲がったカラビナを使ってみました。ロープのねじれが無くて、案外いいかも!?
たこ焼き
  ▲小川山で好評だったタコ焼きを振る舞う遠藤ガイド。興味津津で見ているのは森ガイド。
焼き肉
  ▲こちらは焼き肉組です。
ヒョングリの滝(懸垂中)
  ▲5日は出合いからヒョングリの滝まで支点を整備しながら登りました。ハーケンを打ち足したり、腐ったシュリンゲを新しい物に取り換えたり・・・。草むら(左上)で懸垂下降しているのは中央カンテへ向かう研修組。
くわえたばこの森ガイド
  ▲登れるかどうかを偵察中の森ガイド。くわえタバコで楽しそうです。
FIXロープ取り付け中
  ▲FIXロープを取り付け中のAGS-Jガイドのみなさん。
テールリッジ
  ▲テールリッジ取り付きのFIXロープを新しい物に取り換えました。いつも何気なく使っている支点ですが、こうしたメンテナンスをすることで安全に登る事ができるんですね~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0