So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

12月15-16日中ア・木曽駒ケ岳 [モンベル・コラボイベント]

先週は雪が少なくて中止になった木曽駒ケ岳登頂に行って来ました。千畳敷カールではこの1週間に15-20cm程度雪が積もりました。稜線ではもう少しあります。アイゼン・ピッケルワークがようやくできる状態です。寒さも厳しく雪山らしい登山が出来ました。
20181215_180414.jpg
▲千畳敷カール内でのアイゼン・ピッケルワークを終えた後のホテルでの夕食です。久しぶりの贅沢な夕食です。
20181216_065520.jpg
▲翌朝の宝剣岳方面の朝焼け。谷筋にはしっかりの雪があります。登山道も雪がありますが、今現在は夏道沿いに歩けます。
20181216_092123.jpg
▲浄土乗越に出ると風が強くなりました。気温は多分₋10℃程度だと思います。
20181216_094602.jpg
▲中岳から見た木曽駒ケ岳。雪が少なめですが、登山道自体は雪がありました。
20181216_101122.jpg
▲木曽駒ケ岳の山頂には2時間弱で着きました。少し風が強くなってきました。
20181216_101152.jpg
▲後続の青木ガイドのパーティが来ました。初めてのMOC(モンベル・アウトドア―・チャレンジ)のガイドでした。
20181216_101329 (1).jpg
▲全員そろっての記念撮影。11名での記念撮影でこんなにいい天気の時は初めてです。この後、どんどん風が強くなってきましたが、早めに下山して問題ありませんでした。今週はあと2回の木曽駒ケ岳イベントが待っています。
nice!(1) 

12月8-9日天狗岩 [岩登り講習会]

今週末は「木曽駒&宝剣登頂(イエティ)」と「木曽駒登頂(MOC)」がありましたが、積雪が少なく雪上訓練等が出来ないため中止となりました。スクール生2名は事務所近くの天狗岩でドライツーリングとアイゼンでの岩登りとなりました。
アイゼン
▲8日(土)はテラス近くから反時計回りでドライ(アックスでの岩登り)、アイゼンを付けてのクライミングを行います。今日は晴れ間はあるものの寒々しい空ですね。
アイゼンワーク
▲午前中は主にアイゼン装着での登りで終了。
お昼のどんベイ
▲寒い日の昼食はカップ麺が良いですね♪
新ルート
▲午後からはクライミングシューズで通常のクライミング。新ルートをみんなでトライ。この写真のトラバース1手が核心なので、5.8~5.7位か?身長があり手が届けば簡単なんですがね。最後までハマってしまった人も・・・明日へ続く(笑)。
カニ鍋
▲さて、今晩は時節柄「忘年会」という事で奮発して「カニ鍋」!冷凍カニでしたが美味しいです。
ピザ
▲その後も少量のスパゲティ、ピザと続きました。写真はピザの具をトッピング中のムッチャン♪
カニ雑炊
▲9日(日)朝食は昨晩の鍋の汁で「カニ雑炊」♪昨日よりも気温が低く寒いので、室内ジムで雪山装備の説明をしてからゆっくり出発。
新ルート再び
▲ウォーミングアップ後は再び昨日の課題へ。この左手が痛いので、試行錯誤の結果、靴下をはめてトライしてムーブを探るムッチャン!
靴下アップ
▲アップ!・・・この後、数回トライして無事にトップアウトしました。笑いで腹筋疲れました。
左ルート
▲K君は今シーズン終盤から目を見張る上達をして10aをリードして締めくくりました。「筋肉は裏切らない!(笑)」・・・今週末も雪山ですが、積雪が心配です。
nice!(0) 

12月1-2日八ヶ岳・裏同心ルンゼ [実践アイスクライミング]

八ヶ岳のアイスクライミングに行って来ました。前評判ではギリギリの氷結ではという噂がありましたが、直前の冷え込みで良く発達していました。評価としては昨年よりはいい状態でした。
20181201_121417.jpg
▲12月1日の赤岳鉱泉のアイスキャンディ。まだ登れる状態ではありません。冷え込みが欲しい所です。
20181201_134042 (1).jpg
▲裏同心ルンゼに状態確認と練習に行きました。写真の通りなかなかいい状態でした。
20181201_141448.jpg
▲土曜日のこの日に入山したクライマーも多く、F1は空いていました。アイゼンやアックスワーク、アイススクリューの打ち方などを練習しました。
20181202_071357 (1).jpg
▲翌日は早めに出発して2番手で取り付きました。昨夜の冷え込みでまずまずの状況です。F2も立派な氷瀑になっています。
20181202_073318 (1).jpg
▲F2は水も流れてなく、上段の3mもしっかりと凍り昨年よりいい状態です。
20181202_075825(1).jpg
▲F3も写真の通りいい氷瀑になっています。正面が登りやすいですが、左右も登れる状態です。
20181202_075826 (1).jpg
▲初めてのアイスクライミングですが、夏に鍛えたクライミング感覚が生かせるところです。 F4&F5の写真がありませんが、しっかりと凍っています。F4の滑滝の抜け口が薄い氷なのと、F5は左と中央部の状態が良いようです。右側はまだ薄くて登れませんでした。
nice!(0) 

11月26日イエティ事務所で宴会 [その他]

3連休の三つ峠が終わり、26日(月)は夕方から倉岡ガイドとエベレスト・プロジェクトの打ち合わせです。私は仕事終わりに合流です。
乾杯
▲倉岡さんは「世界の果てまでイッテQ」のイモトや三浦雄一郎氏のエベレストをガイドしたレジェンドです。その倉岡さんと、お世話になっているモ●ベルの担当者さんが遊びに来てくれたので一緒に今日は宴会♪
エベレスト
▲エベレストのレジェンド2名の話は尽きず、気が付いたら午前1時・・・翌日はワイン7本の空きビンが転がっていました・・・朝食後は、遠藤Gは天王岩へ。私は阿寺へ。倉岡さんは数日後には南米へ行くそうです・・・楽しい1日でした。
nice!(1) 

11月23-25日御坂・三つ峠山(イエティ感謝祭)② [岩登り講習会]

24日(土)夜はスクール生が多数いましたので、表彰式は盛り上がりました。
1位
▲まず皆勤賞1位を獲得したK氏。大容量ザックが贈呈されました!この容量を背負えるのは彼しかいないでしょう(笑)
2位
▲続いて2位は今シーズンにメキメキ上達したM氏。
3位
▲3位はシーズン終盤にドイツで良いクライミングシューズをゲットしてからグンと成長したH氏。
4位
▲4位はいつも楽しい笑いを提供してくれるムッチャンことM嬢。2位~4位までそれぞれの参加日数に応じた商品券になっています。
ジャンケン3
▲さて、表彰が終われば、ジャンケン大会です。みんなが狙っていたクイックドローセットをゲットしたT嬢。
商品2
▲ショルダーバックなどをゲットした3人。
ジャンケン1
▲なぜか何回も登場しているA嬢と、今年は週末ごとの台風で「本チャン」の回数が少なかったK氏。
商品
▲全員が何かしらの商品をゲットして、大盛り上がりで感謝祭終了♪
てきや
▲これで落ち着いて夕飯が食べられます。遠藤ガイドへサプライズの映像メッセージもあり、感動と大笑いで終了しました。
富士山
▲翌朝の富士山です。風が冷たく、無雪期シーズンの終わりを感じます。
アブミ
▲二日酔いのメンバーもおらず(?)今日も登ります。
リード
▲今日もいい天気です♪
ラーメン作成
▲寒いので昼はラーメン♪
ラーメン
▲スープも仲良く回し飲み♪暖かいスープが胃に沁みます。
〆
▲腕の限界まで登って3日間が終了しました。みなさん、ありがとうございました!また12月からもよろしくお願い致します!!
nice!(0) 

11月23-15日三つ峠・イエティ感謝祭① [岩登り講習会]

毎年恒例のイエティ感謝祭を三つ峠で行いました。シーズン最後の岩登りを思い切り楽しみ、シーズンを締めくくりました。
ジンジン
▲一般ルート周辺。写真はJINJIN10c。
キーホール
▲キーホール周辺。この頃になるとチラチラ雪が舞い始めました!16時頃まで登って本日は終了。
乾杯
▲小屋に戻って、乾杯♪
DSCN2294.JPG
▲24日からの参加者が続々と合流してきます。朝は寒いので、アイゼンで登ったり、
DSCN2337.JPG
DSCN2303.JPG ▲思い思いで自由に登りました。・・・・続く
nice!(1) 

11月20日奥秩父・二子山縦走 [モンベル・コラボイベント]

天気の良いハイキング日よりの日に二子山に行って来ました。
20181118_145531 (2).jpg
▲小春日和のすがすがしい1日。二子山の東岳の山頂です。昼食を取り西岳へ。
20181120_133848 (2).jpg
▲今日は皆さん調子がいいので、西岳の山頂から縦走をしてから下山しました。気持ちの良い1日でした。
nice!(0) 

11月17、18日裏妙義山縦走 [モンベル・コラボイベント]

17日は埼玉県の岩場で岩登り、18日は群馬県・裏妙義に行って来ました。
20181117_181939 (1).jpg
▲17日(土)は越沢バットレスを登ってきたイエティ組の2人が事務所泊です。こんな”お通し”もご用意しました♪
20181117_183653 (1).jpg
▲メインは「鱈鍋」。これに魅かれて宿泊した人もいたようです♪
20181118_121206 (1).jpg
▲翌18日(日)は私は妙義山へ。事務所を出発してしばらく走ると路面が濡れています。奥多摩方面は夜に雨が降ったようなので、越沢バットレスを初日に登っておいて正解でしたね。裏妙義の駐車場は満車状態・・・こんな混雑は初めてです。丁須の頭も登る順番待ちがいるくらいです。混み合う丁須の頭(基部)でさっさと昼食を食べて縦走再開。
20181118_145525 (1).jpg
▲三方境には14:00着。ほぼ予定通りで15:20に駐車場着、解散となりました。帰りは高速道路は寄居で35Km渋滞!藤岡で下車して下道で帰り、19:00帰宅しました。これで今シーズンの裏妙義は終了です♪
nice!(1) 

奥多摩・越沢バットレスと天王岩 [岩登り講習会]

週末は奥多摩の岩場で講習をしました。土曜日は越沢バットレスへ。9時半には岩場に着きましたが、すでに数パーティが岩場に取り付いていました。土曜日が良い天気予報になったので集中して来てみたいです。アプローチの林道工事も問題無く、取り付きまでの橋もかかったようです。私たちは古里駅方面から林道7号線を使って岩場の上部に出る御岳山への登山道を使いました。
20181117_095515 (2).jpg
▲岩場の終了点から懸垂下降すると、まだ1ピッチ目終了点には他のパーティが到着しておらず、そのまま右ルートの2ピッチ目を登りました。
20181117_102147 (2).jpg
▲3ピッチ目の通称・滑り台Ⅴ級も気分よく登りました。今日は暖かな日で、登っていると汗をかくくらいでした。
20181117_115029 (2).jpg
▲2ルート目は右ルートの派生ルート・ハング直上Ⅴ級から鋸ルート5.9に行きました。この岩場に初めて参加のM氏がすべてリードしました。
20181117_141617 (2).jpg
▲午後は第一&第二スラブへ向かいましたが、順番待ちで30分以上待ちました。第二スラブをアイゼン・トレで数珠つなぎのパーティが1ピッチを2時間かけて登っていたからです。
20181117_143325 (2).jpg
▲数珠つなぎのパーティの後を2パーティ続いていたので、我々は第一スラブへ。2ピッチ目はクラック直上ルートから行きました。ハングにあるスズメバチの巣はもぬけの殻でした。
20181117_150808 (2).jpg
▲3ピッチ目は恐怖のトラバースから鋸ルートに抜ける5.10aに行きました。良いトレーニングになりました。日曜日は天王岩へ。たくさんの人がいましたが結構楽しめました。
nice!(0) 

11月10-11日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

天気予報は晴れなのに2日間ともガスの中の三つ峠に行って来ました。集合前は富士山見えていたのに、段々と雲がかかり見えず。翌日も晴れ予報でしたが、朝から岩場はガスの中です。寒い2日間でした。
中央カンテ
▲初日はそれなりにクライマーはいますが、マルチピッチは少ないようなので中央カンテへ。途中、安全環付カラビナが開かなくなるというハプニングもありましたが、無事に終了。富士山は見えませんが、気持ちよい空気です。
アブミ
▲しかし、15時頃から次第にガスが出始めて寒い・・・締めはアブミでした。
夕食
▲四季楽園の夕食はこれ♪今年の初サンマな気がします(笑)。小屋はハイキングの人などでそれなりに賑わっていました。
T字クラック
▲天気予報は全国的に晴れと言っていますが、ここは雲海の中なのか朝から日差しはありません。気温は6℃程度。写真はT字クラックを登るK氏。最近は登りが安定してきました。
T字フォロー
▲フォローするO嬢。
小森=中山
▲途中の小森ー中山クラックにトライして筋肉をいじめるK氏。風が冷たくなってきたし、いい感じにパンプした所でダンスホール、観音などを登って終了しました。・・・下界(河口湖)に降りたら日差しがありました。
nice!(1) 
前の10件 | -