So-net無料ブログ作成
岩登り講習会 ブログトップ
前の10件 | -

11月25-26日三つ峠・感謝祭NO.3 [岩登り講習会]

富士山朝焼け
  ▲翌朝もいい天気です。多少風がありますが、富士山も良く見えています。
登山靴
  ▲朝は寒いので、登山靴で登り、
アブミ
  ▲アブミも登り、
アイゼン
  ▲慣れてきたらアイゼンを付けて登ります。
アイゼン手袋
  ▲2パーティに分かれて講習です。
手袋アイゼン
  ▲岳ルート周辺を登ったところで、午後からはフリークライミングに戻ります。
鳳凰
  ▲今日から参加のA嬢もガンガン登ります。
ジンジン
  ▲やはり今回調子が良かったT嬢は「jinjin10c」も1発でトップアウト!地道な練習がシーズン最後にいい結果を生んだようですね♪私も天王岩帰りに往診してもらったおかげで腐らずにリハビリ頑張れた気がしています。(というか、まだまだリハビリ頑張らなければいけないけど)
セルフレスキュー
  ▲希望者は事故脱出もやっていただきました!半年間お世話になった四季楽園にご挨拶して、いよいよ来週からは雪山シーズンです。新スクール生も入校しましたので、バリバリ頑張りましょう。
nice!(0) 

11月25-26日三つ峠・感謝祭NO.2 [岩登り講習会]

宿泊券
  ▲皆勤賞のブーさんには、四季楽園から「1泊無料宿泊券」が!!ありがとうございます。
アイスアックス
  ▲で、イエティからの賞品でアイスアックスをゲット♪
アルパインアックス
  ▲出席日数第2位は、初級生ながら穂高・屏風岩も登ってしまった愛知のK氏。アルパイン・アックスを迷わずゲット。
スクリューと宿泊券
  ▲アイススクリューを選んだ初級生N氏と、もう道具は持っているH嬢はもう1つ頂いた「無料宿泊券」を。
カップル
  ▲宿泊券ゲットした者同士の2ショット(笑)。最強の飲兵衛&お笑いペア誕生!
交換
  ▲今日は女性ながら素晴らしい登りを見せたT嬢は、ゲットしたヤッケをブーさんのアイスアックスと交換。裏で密約があったようです(笑)
ウエア
  ▲上位10名を表彰後は、ジャンケン大会でみなさん賞品をゲット。11時過ぎまで盛り上がりました。・・・<つづく>
nice!(0) 

11月25-26日三つ峠・感謝祭NO.1 [岩登り講習会]

この日は「イエティ感謝祭」という事で、岩登りの他にもスクール修了&入校式、ジャンケン大会、飲み放題など特典満載の毎年恒例のイベントです。2日間とも最高のお天気で気持ちよく無雪期シーズンを締めくくれました。
1
  ▲初日はポカポカ陽気なので、ウォーミングアップ後は思い思いにリードしたり、難グレードにトライしたりと自由に登ります。
ダンスホール
  ▲ハングした壁に空いた穴をつなぐパワールート「ダンスホール」を見事に登り切ったT嬢!今年は天王岩にせっせと通った成果がここに出たようです!となりは観音を登るブーさん(右)。
服脱ぎ
  ▲T嬢に触発されてH嬢もトライ!途中で服を脱ぎ棄て、拍手喝采です(笑)
リーダーピッチなど
  ▲初級者組も負けじと何本も登ります。
ジンジン
  ▲15時頃には風も冷たくなってきましたが、やる気は衰えず16時まで登って終了。
乾杯
  ▲今シーズンも無事に終わったことを感謝して乾杯!今日の四季楽園はラッキーな事にイエティ貸し切りです。
腕相撲
  ▲お酒が回って、なぜか腕相撲するメンバーも・・・<つづく>
nice!(1) 

11月18-19日城山→室内ジム&天王岩 [岩登り講習会]

18日は雨予報のため室内ジム「ストーンマジック」。週末の悪天はうんざりですが、いい筋トレになります。19日は思ったよりも雨が降らなかったので天王岩へ。福田は天王岩組を送った後に十里木駐車場に車を止めて、「瀬音の湯」から馬頭刈山へリハビリ登山です。「高明山」手前の分岐で十里木におり、天王岩を経由して帰宅となりました。
紅葉
  ▲秋川渓谷の紅葉はこんな感じです。瀬音の湯も観光客で混雑していました。登山口から、なだらかな登りで尾根に上がると、一瞬展望があります。その後は樹林のなかをひたすら登り・・・
DSC_0267.JPG
  ▲1時間30分歩いたところで、軍道との分岐。馬頭刈山(884m)には行けなくても、せめて途中の「高明山」へと思ったが、このまま登ると下山は結構な下りなので不安が残るし・・・という事でここから軍道経由で十里木へと下山としました。許せる範囲の緩傾斜の下りで助かりました。
DSC_0279.JPG
  ▲で、どこの降りたかというと、天王岩手前の集落にポンと出ました!折角近くまで来たので、天王岩組の登りを見学♪岩場へ結構混雑していました。「ノーリー10b」にトライするS氏。 順番待ちのクライマーもいるので、ここで1階の岩場は終了。この後に2階の岩場に移動したところで私は下山しました。15:30まで登って終了となりました。
nice!(0) 

11月11-12日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

先週に続いて今週も三つ峠です。天気は最高!気持ちの良い秋晴れです。初日は地蔵ルート右&左Ⅴ級などから登り、徐々に中央フェースへ移動。翌日は草溝周辺からイエティで拓いたルートを登って、締めは、やはり中央フェースへ。岩場もそれなりにクライマーがいましたが、ガイドの講習会が多かったようです。登山者は大賑わいでした。
地蔵右
  ▲先週に引き続き来てくれたブーさん♪なんだか今日は調子がいい??
ジャンプオブジョイ
  ▲朝方は雨でしたがすぐに乾いたようで、今までで一番良いのでは?!という染み出しの無い乾いた条件の良い岩場を登ることが出来ました。締めは「ジャンプ・オブ・ジョイ10d」。穴をつないで登るパワー&バランシーなルートを”これでもか!”というほどトライして・・
jump of joy
  ▲何とか3/1くらいまで登ってブーさんは終了。ただ穴を登るだけでなく、体の体重移動の仕方などなど、勉強になるルートです。
jump of jyi2
  ▲初級生のS氏もトライしました!・・・日が沈む間際までトライして本日は終了。
富士山朝焼け
  ▲翌朝は氷点下の寒さになった三つ峠。富士山も雪がついています。
草溝
  ▲今日は愛知からI嬢が参戦。まずは草溝周辺から。
jinjin
鳳凰、薬師、jinjin、ダンスホールなどイエティで拓いた10a~10cを。朝からガンガン登ります。昨日の筋トレが効いたのか今日はブーさん好調です!綺麗にjinjin10cを登った所で、本日は用事があるため早退(笑)。時間を区切った短期集中の方が、ブーさんにはいいようです。
ki-ho-ru
  ▲I嬢もキーホールなどにトライ。
yukizuri
  ▲締めは「ゆきずり11a」。この頃には日が当たりポカポカです。風が吹くと肌寒いですが、いい条件が揃った三つ峠でした。
nice!(1) 

11月3日天王岩&4-5日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

11月連休初日は天王岩。乾いた岩場で登ることが出来ました。連休という事もあり岩場の混雑を予想していましたが、それほどひどくはなかったです。翌日からは三つ峠です。10月は台風などで三連敗しており、やっと秋晴れの中、来ることが出来ました。
3日
  ▲3-4日と連続参加の愛知県・K氏は事務所泊です。天王岩は15半過ぎには終了したそうで、16時から、この2名はたこ焼き焼いて飲み始めています。K氏はモリモリ食べる人なので、本日のメニューは、カレー風味鶏手羽、たこ焼き、餃子ピザなどなど。作り甲斐があります。
餃子ピザ
  ▲新メニューの餃子皮を使った「ひきわり納豆+ジャコ+とろけるチーズの小型ピザ」。七味があう和風ピザで美味しかったです♪
アパッチ左
  ▲4日は三つ峠。岩場は半袖でもいいくらいの良い天気でした。
ダンスホール
  ▲最後の締めでダンスホール10cにトライ。もう指皮がボロボロになるまで登りました。
ダンスホール2
  ▲ハングに空いた穴をつないで登るパワールートです。夕方は黒雲がわいて寒気が入ってきたようで、かなり寒かったです。たぶん岩場に最後までいたパーティだったようです。
草溝
  ▲翌日も風があり寒いですが、天気は良いです。草溝ルート周辺を登る組と、日本フリークライミング協会の掲示板に掲載されていた「岳ルートのハンガー不具合」を直しに行く組に分かれました。岳ルートのボルトは締めなおして接着剤を付けましたので、ご報告します。
岳
  ▲岩場も連休最終日だからか、かなり混んできたので、岳を降りてきたついでに中央カンテ下で遊びました。写真は我らがブーさんの”奇跡の1枚”!岳ルート1P目(10a)をリードしています。
スラブ
  ▲無事に登れて調子が出てきたのか、セストグラディスト下のスラブもリード成功!?13:00には終了して下山となりました。追伸:福田は岩登りは出来ませんでしたが四季楽園~岩場の登り&降りができるようになりました。(ただ翌日は神経疲れと筋肉痛でした。これで感謝祭には行けそうです(笑))
nice!(0) 

10月28-29日、30日ストーンマジック、城山 [岩登り講習会]

2週連続で室内ジムになり、散々な週末でした。土曜のストーンマジックはそれなりに混雑していました。中には小川山から転戦・・・というガイドさんにも会いました。日曜は夜には台風が来るからか、土曜ほど混雑はしていませんでしたが、午後からは子供が多かったですね。27日(月)は裏山の「城山」に術後初めて登りました。
DSC_0250.JPG
  ▲愛知県から参加のI嬢。ガンガン登っています。
DSC_0253.JPG
  ▲リハビリの先生・T嬢もリードしています。みなさん、どんどん進歩していますね♪休憩がてら私のリハビリの筋トレアドバイスをもらえました。2日間室内ジムという残念な週末でしたが、トレーニングという事で(笑)!
DSC_0235.JPG
  ▲30日(月)は午前中はリハビリで病院へ。ちょうど膝が少し痛かったので、ナイスタイミングです。結果はお尻から太もものコリによる膝痛でした!?ほんのちょっともんでもらって良くなりました♪本当にリハビリの先生ってすごいですね…。午後からは台風一過で気持ちの良い天気なので、意を決して(?)事務所裏の城山へ登りに行きました。
DSC_0233.JPG
  ▲多少辛い部分もあり、下りも精一杯でしたが、登り降りできて少し安心しました。何とか雪山に間に合うか!!?
nice!(1) 

10月21-22日二子山中央稜&越沢バットレス→室内ジム [岩登り講習会]

台風で二子山と越沢は室内ジムに変更となりました。散々な天気です。2日間とも淵野辺の「ストーン・マジック」で汗を流しました。
ストマジ1
  ▲まだ関東には台風上陸していませんが、結構な雨です。やはりどこにも行けないのでガイドさん達も多かったです。
事務所泊
  ▲遠方から参加のお二人は事務所泊です。メインはオデン。他はサラダ、豚テキなど・・・ついつい飲みすぎてしまいました。
ストマジ2
 ▲翌日も室内ジムです。しかしこんな天気だからこそレスキュー講習も行いました。来週は晴れてほしいものです。みなさん、お疲れ様でした。
nice!(0) 

10月7-9日奥秩父・小川山 [岩登り講習会]

3連休は小川山に行って来ました。初日7日(土)が雨予報だったので、集合を遅くしましたが途中で雨が止み、晴れ間が・・・参加者に買い出しを頼んで急いで廻り目平キャンプ場に着いてみるとタッチの差で良いテント場が取れました!連休とはいえ、雨天だったのでまだキャンプサイトもガラガラです。テントを張り終え、まったりしてから八幡沢へ。10a~11bのフェース&スラブで一日目は終了しました。翌日はメンバーが一人増えて、屋根岩2峰ソラマメスラブへ。3日目は近場の弟岩へ行って終了しました。
トムと一緒
  ▲雨上がりで乾きの良いエリアへ。まずは「トムと一緒 10a」へ。ちょっと湿気っていますが問題なしです。
ogawa171007_1.JPG
  ▲お次は「ブラック&ホワイト10b」「ピンチ10c」など。今回は初小川山というメンバーもいるので、スラブを堪能(?)。
WAKAリード
 ▲本日の締めは「WAKA 11b」!今年からクライミングを始めたスクール生、K氏はなんとリードに成功!?なんて上達が早いんだ・・・
トップアウト
  ▲最初は「えー・・登れるわけ無いじゃん・・・」なんて言っていた仲良し女子2名(A&T)も11bをトップアウト!最近は天王岩通いをしていた成果でしょう。確実に強くなっていました!
宴会
  ▲それぞれの成果に乾杯!初イレブンのリードとトップアウト!!おめでとう!ちなみにメニューは「鶏のトマト煮」「ホワイトソース・パスタ」「チーズ入り枝豆&ベーコン入り餃子」。  
ソラマメハング
     ▲翌日はソラマメスラブへ。少し湿気っていたが問題なし。「ソラマメハング 10C」ではやはり天王岩の成果をここでも発揮したT嬢!ハング越え成功しました。
ソラマメハング2
  ▲・・・ここで途中参戦で1名合流。ソラマメスラブでアップしてからソラマメハングにトライ。ボルダラーという事は聞いていましたが、綺麗な登りでクリア!今日は強いメンバーばかりです。
オデン
  ▲リハビリでソラマメまで途中参加の強い女子を案内してきた福田は、夕飯の仕込みがあるためここで下山。今日はオデンなので、大根&煮卵を仕込まないと・・・♪ スクール生ホープのK氏は今日で下山。遠藤G以外は全員女子。女子会チックな宴会となりました。
ジョイフルジャム
  ▲連休最終日は交通渋滞を考慮して早出終了。朝食は残ったオデンを簡単に食べて弟岩へ朝練。ジョイフルジャム5.9や、
ジャンガラ
ジャンガラ11bなどを登って12:00終了。3日間指皮がよく持ちました(笑)
弟岩
  ▲クラック、フェースと盛りだくさんの内容を登れて満足の笑顔(?)
昼食
  ▲テント場にもどり、昼食を食べて解散となりました♪・・・交通情報をみると中央道は事故渋滞で乗る気になれず、思い切って三国峠越えに行ってみたら通行止め!急遽変更して塩山から奥多摩湖経由にしたら、これが大当たり♪17:00過ぎには帰ることが出来ました。
nice!(0) 

10月1日奥多摩・越沢バットレス [岩登り講習会]

土曜日はとても混んでる天王岩に行きました。ようやく乾いた季節になって、クライミングに最適な気候になったからでしょうか。日曜日はマンツーマンになったので、久しぶりに越沢バットレスに行きました。林道が通行止めと聞いたので、古里駅方面から越沢バットレスの終了点に行く登山道を辿りました。少し遠いですが確実に行くことが出来ます。
DSC_0234.JPG
▲懸垂ポイントから2ピッチ分下降して、右ルートに取り付きました。すぐに後続パーティが来ましたが、取りあえずトップになりラッキーでした。
DSC_0238.JPG
▲2本目は第二スラブに行きました。第一スラブの上部にはスズメバチの巣があって登る気になりません。
DSC_0239.JPG
▲ここもトップで登れて快適でした。まだ日が当たる前に2本目を終了しました。第二スラブ終了点から見ると、右ルート周辺は大混雑、
DSC_0240.JPG
▲鋸ルートを懸垂下降して戻りました。他のパーティの話だと林道工事はやってなく、バットレスキャンプ場から来たと言っていたので、そこから帰りました。すっかり綺麗になった林道は、東屋まで完成していて、通行止めもありませんでした。日曜日だからかもしれませんが。
nice!(0) 
前の10件 | - 岩登り講習会 ブログトップ