So-net無料ブログ作成

10月30日妙義山・金洞山 [モンベル・コラボイベント]

今日は妙義山です。朝、駐車場についてみると気温は6℃!寒いわけだ・・・日が出て、歩き始めたらそれほどでもなかったですが、もう秋ですね。
myougi161030_1.JPG
  ▲中之岳山頂。数日前よりも紅葉が進んでますね!
myougi161030_2.JPG
  ▲稜線はだんだん曇り空になりましたが、天気が持ってくれてよかった。正午頃に第4石門に降りてきたら、観光客とハイカー?で混雑していました。運よくベンチが空いたので、そこで昼食。13:00頃には駐車場に戻りました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

秩父・二子山中央稜 [実践登攀]

前日夜に雨マークが入っていたので、少し心配しながら運転していると、二子山ふもとの集落の日陰は結構濡れています・・・あまり急がず準備して歩き始めると、落ち葉や岩はほとんど濡れていません!部落だけ降ったのか、風がそれなりにあったので乾いたか・・とにかくホッと胸をなでおろしました。他にクライマーはおらず、のんびり登って13:00には稜線に抜けて西岳で展望を楽しんで下山しました。
核心
  ▲核心の3p目。コーナークラック(5.8)を越えていきます。ポケットホールドやクラックの中が湿っていた箇所もありましたが、ほとんど問題なし。快適!
全景
  ▲西岳への途中から撮影した中央稜。スカイラインを登ります。風が吹くと肌寒いですが、よい天気で気持ちの良いクライミングができました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

10月25日妙義山「金洞山」 [登山教室]

平日で妙義山に行ってきました。秋晴れで気持ちよく登ることが出来ました。
中ノ岳神社
  ▲中ノ岳神社駐車場から。この境内を通って縦走開始です。
最初の鎖場
  ▲星穴岳の分岐から装備を整えて、しばらく行くと7m、5mの二段の鎖場です。
中ノ岳
  ▲この鎖場を越えると中ノ岳山頂です。今日は天気もいいので、しばし休憩。
縦走中
  ▲鎖場に緊張しながらも順調に登ってくるS嬢。
石門へ
  ▲順調に登り、最後の鎖場で第4石門へ下山します。・・・実は、この後のFIXロープありだが落ち葉の急斜面の下山の方が気を使いました。
大砲岩
  ▲スクール生の参加者なので余力があるため、足を延ばして「大砲岩」へ。近くで見てもわかりませんが、大砲の形をしている岩です。両側切れ落ちていますが余裕のポーズです(笑)
石門
  ▲第4石門が一番見事かな。穴の先に見えているのが、先ほど登った大砲岩です。もうハーネス外して第2石門を見学してから下山となりました。
里芋
  ▲帰りに「道の駅みょうぎ」で購入した里芋を皮ごとゆでて岩塩で食べてみました。モチモチで絶品でした!そういえば、鷹戻しは整備中という事で「通行禁止」のテープが張られていました。行かれる方は情報収取してから行ってくださいね。
nice!(0)  トラックバック(0) 

10月22-23日奥秩父・小川山 [岩登り講習会]

久しぶりに良い天気予報で小川山に行ってきました。初日は兄岩を登って、翌日は屋根岩2峰です。実際は天気予報は晴れですが、高曇りのような天気で朝晩は冷え込みました。もうそろそろ岩登りシーズンが終わります。
マガジン
  ▲初日は兄岩でクラックをメインに登りました。「マガジン10a」はバックが紅葉で綺麗です。※午後からは風が吹き抜けて、かなり寒かったです・・
誕生日
  ▲今週末はR嬢の少し早い誕生日会!
誕生ケーキ
  ▲スクールのお姉さまからケーキを頂いていました!お祝いの後はオデンと鶏ステーキの晩御飯となりました。
小暮サーカス
  ▲23日は屋根岩2峰へ。ソラマメ下部を登った後は、それぞれの課題を登りに末端壁へ移動。10cや11aなどの課題にトライしました。
DDT
  ▲シーズン締めくくりに皆さん気合いが入っていました!
nice!(0)  トラックバック(0) 

10月23日 秩父・二子山中央稜 [実践登攀]

 快適なコンディションの中中央稜へ行ってきました。予想に反して他のパーティもなくのんびりと登攀出来ました。 空気はすっかり秋でした、風があり少し寒かったです。 スクール生の2名は自分がリードする事をイメージしながら攀ります。
PA230322.JPG
次回はどのピッチが自分に来るかなぁ。
PA230323.JPG
ローソク岩が大分下に見えた頃終了点に到着です。 西岳によって、弓状エリアを見学して帰りました。
PA230328.JPG
帰りの駐車場はクライマーの車で満杯でした。
PA230332.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

10月18-19日八ヶ岳・赤岳鉱泉&赤岳山荘アイスキャンディ架台づくり&南沢大滝整備 [整備&お手伝い]

毎年恒例の赤岳鉱泉アイスキャンディの架台作りに行ってきました。今年は進み具合が良いようで、鉱泉に行ってみるとすでに結構な高さまでできていました。山の稜線はガスがかかって展望はイマイチでしたが、作業するには気温も暖かくて良かったです。翌日の作業の目途がついたので早退して赤岳山荘キャンディのお手伝いと南沢大滝の整備に行ってきました。
キャンディ1
  ▲今年もこの季節になりました。
キャンディ2
  ▲今年は傾斜の違う滑滝2つができるようで、凍るのが楽しみですね。
赤岳山荘キャンディ
  ▲こちらは赤岳山荘のアイスキャンディ足場作りです。
南沢大滝
  ▲こちらは南沢大滝整備組。幅広に凍るように、たまった落ち葉や泥を取り除くなどの整備をしてきました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

10月15-16日北八ヶ岳・天狗岳奥庭の岩場と稲子岳南壁 [実践登攀]

ようやく天気の良くなった土日曜日は、天狗岳の岩場と稲子岳に行ってきました。土曜日は新しく開拓した天狗岳ふもとの奥庭のゲレンデで岩の感触を確かめながらの練習でした。夕方からは黒百合ヒュッテでピアノと歌のコンサートを楽しみました。日曜日の朝が以外に冷え込まずヒュッテで5度でした。 稲子岳南壁は朝から日が当たり快適に登りました。
DSC_0137.JPG
▲奥庭の岩場での練習は、稲子岳南壁を想定した被った岩やクラックを登りました。奥庭の岩場については黒百合ヒュッテの親父さんに聞いてください。
DSC_0138.JPG
▲南東稜の取り付きへは、ヒュッテから1時間。午前7時には日が当たり始めて暖かな中での登攀でした。
DSC_0139.JPG
▲ルート上から見た天狗岳と硫黄岳は快晴の中にくっきりと浮かび上がっていました。
DSC_0140.JPG
▲快適に登って午前9時には終了点に立ちました。気のちの良い1日でした。
nice!(0)  トラックバック(0) 

10 月15日~16日 北ア・西穂高登頂2DAYS [モンベル・コラボイベント]

快晴の中の登頂。
集合.jpg
どこの山にいても良い日だったことが分かりました。
全景.jpg
帰路、安房峠から。岳沢がくっきりと。
安房峠.jpg
今シーズンもありがとうございました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

10月15-16日御坂・三つ峠山 [岩登り講習会]

久しぶりに晴天の週末です。初日はマルチピッチに出かけ、その後はショートルートを登って終了しました。翌日も良い天気です。日陰は寒いですが7:30には岩場へ出発。一般ルートから地蔵周辺を腕がパンパンになるほど登って終了となりました。
NO.10.5
  ▲2パーティに分かれてマルチ講習です。「NO.10.5クラック」をリードするW氏。天狗の踊り場を目指します。その後は岳ルート周辺で合流して、ショートルートを登って初日は終了。
小森中山と地蔵
  ▲16日(日)は一般ルート周辺から地蔵、観音などを登ります。写真上部は「小森&中山クラック」をトライしているブーさん。R嬢に連れていかれたようですが、何とかトップアウトしたようです。
JINJIN
  ▲「JINJIN:10c」にトライしたり、
ダンスホール
  ▲締めに「ダンスホール」を登って「もうビレイしかできません・・・」というほど腕をパンプさせて終了となりました。久しぶりに気持ちいい秋晴れの中で登れて良かったです。
nice!(0)  トラックバック(0) 

10月8-10日室内ジムと黒岩 [岩登り講習会]

折角の3連休ですが、またしても悪天予報です・・・北鎌尾根も小川山も中止になり8,9日は淵野辺の室内ジム「ストーンマジック」です。登るだけでなくレスキュー講習も行いました。最終の10日は天気が持ちそうなので早出して群馬県・黒岩へ。
8日事務所
  ▲8日は希望者は事務所泊です。「たこ焼き」を任されたYさんですが、あえなく解任(笑)。岐阜のR嬢がやりたいと言うので引き継ぎました。
たこ焼き
  ▲誰も「丸いたこ焼き」を期待していませんでしたが、綺麗に焼けました!最近、料理の腕を上げてきたんでしょうか・・・明日も室内ジム決定なので11時過ぎまで呑んでしまいました・・
nice!(0)  トラックバック(0)